日東電工のテープ

日東電工ナビ

おすすめ記事

日東電工のテープ

日東電工のテープは工事現場ではかならず使われています

日東電工の「アルタック」

空調ダクトの保温材を止めるテープのこと

日東電工のテープ

日東電工というとピンとこない人がいるかもしれませんが、家庭用の「コロコロ」を発売しているニトムズの親会社です。

「コロコロ」で分かるように接着テープなどを作っている会社が日東電工なんですね。

もちろん、シートやフィルムも作っていますから生活の中でも、知らずに利用していたり見かけているはずです。

「コロコロ」はまさに使ったことがない人はいないんじゃないかというような商品ですよね。

取り替え用のテープも含めると4億個を販売しているそうです。

芸能人の綺麗好きな人の会話のなかには必ず「コロコロ」って言葉が出てきますけど、あれって商品名で登録商標も取っているんです。

「コロコロ」って誰が最初に名付けたか知らないですけど、最初は家庭用ゴキブリ捕獲棒を出したそうですが、それは失敗して、そのあとで出した「コロコロ」が大ヒットしていまに至っているそうです。

日東電工のテープは工事現場ではかならず使われています。

もちろん家庭でも、スーパーでも使われています。

セロハンテープはほとんどが日東電工のもの、テープの紙の芯の内側にNのデザインがあったら日東電工の作っているセロハンテープです。

もちろん紙テープ、布テープ、段ボールの梱包用のテープもそうですね。


>> 日東電工ナビTOPへ

Copyright (C) great-minds.org. All Rights Reserved.

日東電工ナビ